×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

風水で金運アップ

金運を呼ぶためには、まずは厄を落とすことです。近くの神社などにいって、厄払いを祈願してもらうことをおすすめします。 神様は人が幸せになることを喜びます。ですから、お金に対して肯定的な考えをもちましょう。 お金を持って幸せになりたいなどの願いを奉納しましょう。 そして、財布を変えることです。今はどんな財布をもっていますか? 財布は、お金の家です。傷んでいたり、古かったりでは、おかねもたまりません。 そして、赤い財布はよくありません。赤は、手にとったり、見たりすると、行動力がアップする色です。 ということは、赤い財布は無駄遣いにつながる色だともいわれています。 お札は1枚1枚大事にして、感謝の気持ちをもちましょう。 風水で金運をつかさどる方角は西です。自宅や会社などでも、この方位をきれいにしておきましょう。 また、「お金をためる」運をつかさどるのは、東北です。この方角も掃除を怠らないようにしましょう。 金運を呼ぶラッキーカラーは、黄色・オレンジ・白・そしてお金の色の象徴でもある金色です。 この色をもつことで、その波動がたかまります。おかねも寄ってきやすくなるということです。 しかし、金や黄色を取り入れすぎると、浪費傾向がでてきます。 そして、インテリアからファッションまで、黄色や金だけでだと、他人から敬遠されてしまう場合もあるので、注意してくださいね。 お金をためるには、風水による色や、グッズだけではなく、きれいにすることも重要なのです。

風水とトイレ掃除

トイレの掃除をすると、金運がアップするといわれています。 特に、トイレをピカピカにしておくと、金運がアップするそうです。 こんな体験談もあります。 プロのハウスクリーニング業者だったひとの体験です。 今回はトイレにスポットをあててお話します。 ハウスクリーニングというとトイレは必ずついています。 プロのハウスクリーニング業者ということは、当然ピカピカに磨くわけです。 他人のトイレもきれいにしましたが、自分の家のトイレもピカピカにすることをこころがけると、仕事運と金運がアップしたというのです。 一時的な落ち込みはあったものの、全体運がアップしたというのです。 トイレ以外にも、風水はきれいにしておくことがポイントなので、運気がアップしたのでしょうか? 家もきれいになって、運気もアップしたら、最高ですね。 以前、トイレをみればその家がわかるということを聞いたことがあります。 トイレをきれいにしておくことは重要なのですね。

©金運アップ情報